社長との面談実施や社内報の発行で、企業理念やビジョンを浸透させる

    自社のホワイト化に取り組んだ理由・狙いについて教えてください。

    物流業界も、ピッキングや梱包の機械化やRFIDなど各種システム導入で省人化を図っていますが、まだまだ労働集約的な部分が多く残っています。弊社もグループ内のシステム会社による物流システムの開発運用を通して効率的な業務を行っていますが、前述したように作業内容によってはマンパワーに依存する部分があります。

    人材の確保において、求人時の応募者数のUPと就業定着が長くなるよう、より良い環境での就労を目指し「ホワイト企業認定」を目指しました。

     

    ホワイト化について具体的な取り組みをご紹介ください。

    会社が何を目指しているのか従業員が共有できるよう社長との面談実施や、社内報のこまめな発行による各種伝達事項の共有を行っています。

     

    その施策、取り組みの効果について教えてください。

    自分の周囲の事柄だけではなく、会社、業界、取引先の状況や会社の今後の展開について興味を持ってもらえるようになりました。

     

    上記取り組み導入から実施、成果があがるまでに苦労したポイントはありますか?

    いかに、自社に興味を持ってもらうか、自分の置かれている立場が会社の中でどの様なポジションになるのかを分かってもらうのに注力致しました。

     

    自社のホワイト化に取り組んだ後、社内・社外から感じられた効果はありますか?

    営業所巡回時等に、従業員からホワイト企業認定取得に対して更なる意見を聞くことができるようになりました。

    社外に対しては取得後間もないので、今後積極的にアピールして行く所存です。

     

    今後の課題・これから先目指す「取り組み」をお教えください。

    ホワイト企業認定が、100点満点で取得できていないので、先々は満点を目指してゆきたいです。課題として、「働き方、やりがい」について注力して行きたいと思っています。

    やはり、仕事を行う上で「やりがい」「誇り」・・・少々大げさですが・・・が大切な事柄なので、若手社員から中堅社員まで、正社員もパートさん、アルバイトさんも全ての従業員が、水岩ファッションサービスに入社して良かったと思えるようにして行きたいと思っています。

    今回のホワイト企業認定取得がゴールではなく、より良い就労環境作りを目指す、業務改善のスタートであることを従業員全体で共有したいと思います。

     

    レコメンドリクルーティングに強いホワイト企業認定

    企業のホワイト化を総合的に評価する国内唯一の認定制度

    ホワイト企業認定は、“次世代に残すべき素晴らしい企業”を発見し、ホワイト企業認定によって取り組みを評価しています。人々がそれぞれの個性と特徴を活かしながら、溌剌と創造的に働く。そのような企業を発見、普及する制度です。

    ホワイト企業の要件について、1,000社以上の調査実施により企業のホワイト化で取り組むべき70設問を作成しました。
    この70設問を7つの項目にわけ、総合的に判断・評価しているのは、日本の認定組織においてホワイト企業認定のみです。
    自社PRに加え第三者組織からの認定を活用しレコメンド効果を得て、採用活動や企業広報にお役立てください。

     

    レコメンドリクルーティングに強い「ホワイト企業認定」

    企業のホワイト化を総合的に評価する国内唯一の認定制度

    ホワイト企業認定は、“次世代に残すべき素晴らしい企業”を発見し、ホワイト企業認定によって取り組みを評価しています。人々がそれぞれの個性と特徴を活かしながら、溌剌と創造的に働く。そのような企業を発見、普及する制度です。

    ホワイト企業の要件について、1,000社以上の調査実施により企業のホワイト化で取り組むべき70設問を作成。この70設問を7つの項目にわけ、バランスよく取り組んでいる企業にホワイト企業認定を付与しています。

    一つの取り組みだけではなく、総合的に判断・評価しているのは、日本の認定組織においてホワイト企業認定のみです。
    自社PRに加え第三者組織からの認定を活用しレコメンド効果を得て、採用活動や企業広報にお役立てください。